酒井宏樹、ワールドクラスの実力証明!王者パリさん破る9年ぶりの大金星に貢献…パリ戦タッチ集 SAKAI 13/09/2020

#ぷあたんアカデミー
9月13日のフランスリーグ第3節、王者パリ・サンジェルマンとマルセイユが対戦。
マルセイユDF酒井宏樹は433の右サイドバックで先発フル出場。前半早々にネイマールとの接触で警告をもらうが、その後も一歩として引かず激しいデュエルを披露。世界レベルの攻撃陣を相手に互角の戦いを展開していく。何度か決定的ピンチを作られるものの、すんでのところでGKマンダンダが好セーブ。酒井自身もネイマールのまた抜きチャレンジを完璧に防ぐなど多くの見せ場を作る。
結果、前半に決めたフロリアン・トヴァンのゴールを守り抜き、マルセイユが0-1で勝利。リーグ戦では実に2011年11月27日以来となる9年ぶりの白星となった。

PAGE TOP