タケ久保がトップ下で先発!2ゴールに絡み絶好機も演出…ソシエダ戦タッチ集 TAKE 02/09/2020

#ぷあたんアカデミー
【DAZN】1か月おためし0円!欧州サッカー&Jリーグを見るならダ・ゾーン
https://t.felmat.net/fmcl?ak=U3498N.1.Q67838U.I650840

9月2日のプレシーズンマッチ、ビジャレアルとレアル・ソシエダが対戦。
ビジャレアルはエースのジェラール・モレノが不在なこともあり、MF久保建英が4231のトップ下で先発、後半37分までプレーした。立ち上がりは右サイドのライバル、チュクウェゼと連携に難を見せたが徐々に改善。守備面では久保のプレスから先制ゴールを誘発し、2点目も久保のパスから抜け出ようとしたMFモイ・ゴメスがPKを獲得。その後久保は左サイドからのクロスをフリーで受けるも、トラップミスでチャンスを不意に。念願の初ゴールはおあずけとなった。後半にもドリブル突破から相手に警告を与えるなど、随所に見せ場を作った。試合はそのまま2-0でビジャレアルが勝利している。

PAGE TOP